忍者ブログ

キャンピングカーで日本一周の旅、海外旅行などの旅情報と、趣味のストローアート作品などを紹介します。

神戸にて、人形供養祭を経験
安曇野から今日の人形供養祭ために帰ってきました。

38年間飾っていた娘のひな人形を処分するため、人形供養祭にいってきました。





宅原寺は神戸市北区にある漕洞宗のお寺で、兵庫県の人形供養では有名です。



人形はなんでも供養してくれます。私はひな人形を持って行き、段ボール1箱10KGまでが3000円です。



午後1時から始まりました。今回供養する人は200名ぐらいですが、当日は100名ぐらいが本堂、境内に分かれて座ります。



御経は般若心経で、人形に向かって焼香もあります。なんだか法事に来ているようでした。

この時、今回供養をしたひと全員の住所、名前を読み上げます。




最後に、代表人形を燃やして供養をします。




こうして供養祭は終わります、時間で大体50分ぐらいです。




人形を捨てるにも、こんな形で供養するのはやはり日本的ですね。

良いことだと改めて思いました。次回は五月人形も供養しなくちゃ・・・・
PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
Copyright ©  -- あだっちゃんのトリプルライフ(ブログ) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]