忍者ブログ

キャンピングカーで日本一周の旅、海外旅行などの旅情報と、趣味のストローアート作品などを紹介します。

7年ぶりの、御柱祭
7年ぶりの御柱祭を見るため、諏訪にきました。



今年は初めての「木落とし」を見ます。

朝、5時に起き観覧席に向かいます。

これが木落としが行われる、木落とし坂です。
下から見た所。



上から見た所で、35度の斜面で足がすくみます。

向こうに見えるのが観覧席で、競争倍率が椅子席が30倍、桟敷き席が10倍で、桟敷き席が当たりました。



木落とし坂の上にはこんな石碑があります。



御柱祭には、木やりと言う歌があり、イベント広場では、この披露をしています。



朝から、最初の木落としまで半日待ちます。その間雅楽の演奏、太鼓、民謡など退屈しないようにイベントがあります。



観覧席は一杯、ボツボツ始まります。



いよいよ木落としです。



坂の上でロープを切ります。







すごいスピードで100メートルの坂を落ちます。






この間、約8秒です。



近くで落ちた所を見ると、土に突き刺さっていました。



1日、3本の御柱が落ち楽しめました。

写真は、一眼レフでも撮っていますが、編集していないので、スマホで撮ったものでゴメンなさい。

PR
この記事へのコメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
Copyright ©  -- あだっちゃんのトリプルライフ(ブログ) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]